2016年02月29日

Chain Chronicle Global の思い出

ここのところ何度も記事化しているとおり、英語/フランス語対応の海外版チェインクロニクルChain Chronicle Global (以下CCG)が本日2/29でサービス終了になります。
語りたいことは大体語ってきたのですが、撮りためたネタ的なスクリーンショット群が結構あるので分類もそこそこに一挙掲載しちゃおうかなーというのが今回の記事です。
ざっくばらんな内容ですが、まぁ英語版チェンクロはこんな感じだったよと言うことが何かしら残ると良いなと。この記事を眺めて今は亡きCCGに興味を持たれた方は、是非当ブログの関連記事もご覧下され。

そんなわけで画像と短文を並べた感じの記事ですが、興味のある方は続きからどうぞ。チェンクロの予期せぬネタバレとかもあるかと思いますのでご注意を。



さてまずはシナリオテキスト周りから行ってみましょう。

ccgf4.jpg
オリジナルキャラのシナリオは独特でしたが、中でも主人公が選択肢も無くいきなり力強く喋ったのには驚きました。観測できたのは唯一このシーンだけでしたが。


ccgfi.jpg
それと「ピリカがマナを運んでくる」ことが度々シナリオ中で言及されるのが面白かったです。……よく考えるとどこから持ってきてるんでしょうねぇ>ピリカ


ccgf8.jpg
オリジナルキャラ Ronda のキャラクエストより。彼女の格闘術の参考書がジャンプコミックスだった! と明かされる瞬間。チェンクロ世界に印刷技術はあるのかとか世界の危機的状況でそんな余裕あるのかとかそんな疑問はお構いなしです。
というかブリーチやワンピースやナルトを読んでダブルラリアットは身につくのか……?


ccgfj.jpg
チェンクロの聖騎士といえばズェアアアという気合いの声。名だたる将ははもちろん、聖王女や亡き聖王も発する人気の雄叫びです。
英訳はその時々で適当に一般的なかけ声にされていましたが、その中でも再現度が高かったのがこちら。ズラではない、ズェアだ。


用語の不統一もよくありました。たとえば連作クエストのこちら。
ccgf9a.jpg
ふむふむ。九領の伝統の"mache"という紙が事件の手がかり、と。
ccgf9b.jpg
Japanese paper って言っちゃったよこの姫! そこは炎の九領であって Japan じゃないでしょ!
ccgf9c.jpg
今度は washi かよ! mache どこ行っちゃったんだよ!
……とまぁ、こんなことが日常茶飯事だったわけです。原文を知っていたり想像が付いたりしたのでついていけましたが、英語版のみのプレイヤーは混乱しないんでしょうかねぇ。


名訳・誤訳は数あれど一番のお気に入りはこれです。
ccgf0.jpg
モアネットの身体を論評する隊長とカインにマリナさんから一言。原文ではもっとソフトだったんですが、目つきとマッチしていてはるかにイイですねフィーヒヒヒ!

ccgf0b.jpg
ご、ごめんなさい。


ccgfl.jpg
逆に迷訳と思ったのがこれ、「いーやー! かわいくなーい!」。
いや、可愛くないって顔のことを言ってるんじゃないと思うんですが。これではステラが酷い暴言吐きです。


ccgfk.jpg
スキルカットインで印象に残るミスはこれ。「謝っても遅いですわよ」が他人の台詞になっちゃってます。
クラウディア特効イベント・塔の上のモアネットは色々とミスが多かったので、もし正しい台詞で実装されていたら Facebook なんかはその台詞が飛び交っていたことでしょう。


ccgfd.jpg
もひとつ、塔がらみのバグと言えばこれ。できねえよ。


ccgfe.jpg
バグと言えば、こんなアルカナはいかがでしょう。詳しくは分かりませんがカード制限を超えてガチャを回すのが入手条件の1つだったようです。魔神襲来イベントで度々お目にかかれました。
Lv0、武器無し、スキルは赤9マナ……。成長を喰わせる事もできず、通常クエストに出そうとするとフリーズし、PvPに出すと開幕と同時に死亡する役立たずです。素直に売りましょう。


ccgf3.jpg
複数言語対応のせいで設定読み込みに失敗すると文字列がことごとくコードに化けるのもCCGならではでしたね。こんな時は慌てず騒がず再起動。



ccgf7.jpg
バグばかりではなく、まともな独自要素も。
第2部実装直後のログイン画面です。CCGのタイトルはV1.5から絵が入り、イベント等を境にちょくちょく変わっていました。結局、一番長く表示されていたのはハロウィン向けだったかも知れません……。


ccgf1.jpg
SNSを利用したイベントが多いのもCCGの特徴でした。この景品はロサンゼルスのアニメエキスポに行くか、期間中何度か Twitter と Facebook で発表されるコードを入力すると貰えました。ただし、早い者勝ちだったのでサプライズで追加された1回でようやく入手できたのでした。


ccgfa.jpg
どうよこの銃! オリジナル武器にも魅力的な物がたくさんありました。


私の年収……
スキル名 Erotic Dance (直球)。たまたま撮れた鼻を抑えるようなポーズもお気に入り。


ccgfh.jpg
まさかの自爆性オルオレータ様。九領の鬼に感化されたんでしょうか。自身に150%って確殺じゃないっすか。
ただしこれは表記上のミスだけで性能は本家通りでした。アビリティ名も誤記で gray fox になっていたりと散々な実装でしたが、終了宣言後のイベントだったので修正もされませんでした。


ccgfm.jpg
華麗にカウンターをお決めになるオルドレード閣下。V2以降に追加されたキャラにしては珍しく性能変更されて実装されました。
元の特性考えると似合わないことこの上ないのですが、4倍ダメージにかなりの被ダメ削減率(見た限り常に1)とかなり強力です。その分、戦騎結束アビリティが削られてるのは痛し痒しです。
ところでスキル名の Risky Thoughts (危険思想)も中々イカしてると思いませんか。



いかがでしたでしょうか。CCGの雰囲気や魅力が伝わったなら何よりです。プレイしたのは1年に満たない間でしたが、楽しく遊べました。
最後に、とっておきの一枚で〆としましょう。

題して、「出会い〜運命は廻りはじめる〜」。
ccg_encounter.jpg
(まぁ、PvPだからこの直後ヒロインに殴り倒されるんですけどね)
posted by ひろし at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434389758
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック