2015年09月14日

Chain Chronicle Global オリジナルキャラ紹介

なんか興が乗ったので、前回に引き続き海外版チェンクロ Chain Chronicle Global (以下CCG)の紹介記事なんか書いちゃおうかと思います。短期集中連載の第2弾という位置づけで。短期で終わるといいな。
今回はCCG Exclusive Character、要するにオリジナルキャラの紹介です。性能も分かる限り載せているので、本家チェインクロニクルのプレイヤーさんたちにはネタとして楽しんで貰えるかと思います。
紹介するのは現時点(2015/9/13)での全オリジナルキャラ、12体です。性能は公式ページと海外版情報共有Wiki、手持ちのアルカナから拾っていますが、あやふやなところはあやふやなのでその辺はご勘弁を。参加時期と経緯なんかも記憶を頼りに書いています。
またアルカナ画像は公式ページから引っ張ってきていますが、問題があればお知らせください。

と言うわけでいってみましょう。なお、非チェンクロプレイヤーには何が何だかな記事ですのでスルーをお願いします。
※12/23に追記・修正し、ボイス情報の項目を増やしました。また、本記事の続きのキャラ紹介その2を投稿しました。


まずは共通情報から。
イラストレーターは一律で「Gumi」(運営会社)となっており、非公開のようです。
またボイスは日本人声優の演じる日本語で、CV情報も漢字で出ています。この辺は既存キャラに合わせたんでしょうね。
あと、各画像をクリックすると公式wikiのキャラとイベントのページに飛びます。では行ってみましょう。


150504.jpg 150511.jpg
まず最初に追加されたのはこの2人。2015/5/11の事でした。

Ogre Outlaw Hannya (★5 コスト16 戦士 斬)
01han.jpg
LV 60 : ATK 7800, HP 5100
LV 80 : ATK 9000, HP 7900
スキル : (自己バフ・2マナ) 攻撃力100%増、被ダメATKの7%、20秒
アビリティ :クリティカル時たまにダウン付与、クリティカル与ダメの10%自己回復
CV : 池田海咲
登場ボイス : 「私の仲間を傷つける者は許さない」
スキルボイス : 「みな、下がっていろ!」"Everyone, stand back!"
メモ : ATK偏重、独自路線の戦士。スキル使用時のダメージ増加デメリットが大きいので、他の前衛と組ませることが必須でしょう。
ちなみにキャラ設定としては九領の鬼です。同時期に登場したMeiを過去に助けた事があります。
角が飛び出るヘルムとは珍しいデザインですね。頭が守り切れていない気がしますが。そういえば、チェンクロに兜をかぶったキャラってあまり居ませんね。


Blossoming Maiden Mei (★5 コスト16 僧侶 聖)
02mei.jpg
LV 60 : ATK 6000, HP 4500
LV 80 : ATK 8000, HP 6500
スキル : (全体自動回復・1マナ) 11%回復、4秒毎、11回(40秒間)
アビリティ : 回復範囲拡大、味方被ダメ5%減
CV : 吉田有希
登場ボイス : 「がっかりさせないように、全力を尽くします」
スキルボイス : 「失敗は致しません」"I won't let you down!"
メモ : 強化ヨハンといった感じの割とスタンダードな僧侶ですが、リリス等のUR(本家でいうSSR)僧に比べると見劣りしそうです。最初はガチャではなく、イベントクエストで低確率でドロップしたので、その時頑張った人は結構持っていたり4凸したりしているみたいです。
このイベントの新キャラ2人は Hannya、Mei と日本的な名前なので、この衣装は変形巫女服という説もあります。ただしこちらの出身は湖都らへんのようですが。
余談ですが、このキャラの3Dモデルはデキがちょっとアレで、すこぶる怖いと評判。他のキャラはそれほど悪くないのですが……。
mei_3d.jpg




150611.jpg
お次は6/11。コロシアム実装時に追加されたキャラです。

Ruthless Boss Goryou (★4 コスト13 戦士 打)
04gor.jpg
LV 50 : ATK 5400, HP 5800
LV 70 : ATK 7600, HP 7200
スキル : (自分中心範囲攻撃・1マナ) 2倍、吹き飛ばし
アビリティ : 攻撃力10%増、スキルに50%の確率でダウン付与
登場ボイス : 「俺様が居ることを光栄に思うが良い」
スキルボイス : 「ぶっ潰してやらぁ!」"I'm gonna crush you all!"
CV : 天野宏郷
メモ : 貴重な打武器の鬼。基本的にCCGの独自要素である Gauntlet と Colosseum で手に入る Honer Token ガチャでしか入手できず、それ以外ではV2実装時のイベントか翌年のヴァレンタインフェスのオマケしか出会う機会はありませんでした。
コロシアム関係者だと思ったのですが、ストーリー的にはフィーナに熱を上げるシーンが主で、少しHannyaとの因縁が語られたくらいでした。
スキルはダメージが低めに抑えられていますが、範囲がイヤに広くアビリティでダウンまで付くので非常に便利です。終了間際にようやく入手できました……。



150615.jpg
続いては6/15。オリキャラガチャフェスで Mei もガチャ入りしました。

Gifted Maiden Rino (★5 コスト16 魔法使い 魔)
03rin.jpg
LV 60 : ATK 6200, HP 3500
LV 80 : ATK 8200, HP 5500
スキル : (全体バフ・1マナ) 攻撃力20%増、被ダメATKの1%減、10秒
アビリティ : 戦士・騎士の攻撃力8%増、単体Wave回復20%
CV : 渋谷彩乃
登場ボイス : 「覚えたばかりの必殺技ですのよ! 見てなさいですわ!」
スキルボイス : 「これが勉強の成果ですわ!」"Behold, the fruits of my studies!"
メモ : フラウコンパチっぽい魔法使い。バフの時間がちょっと短いのが難点。両方持っていたらマナスロ減速とWave回復の好みで使い分けたいですね。
キャラ設定は賢者の塔の天才少女で、ボイスは「〜ですわ」口調です。……この辺の性格付けもアメリカのスタッフがやっているんでしょうか? また、Mei の妹で出奔した姉を探しています。
イベント報酬で彼女用のA武器(専用ではない) Monarch's Scepter が入手でき、その武器アビは味方僧侶の被ダメ減という珍しいものでした。Meiとの関係性から来ているのでしょうね。美しき姉妹愛です。



150713.jpg 150720.jpg
次は7/20に3名追加。事前に「新キャラの職業を当てよう!」イベントもありましたが、割と素直なシルエットだったので当てやすかったようです。

Holy Light Champion Freya (★5 コスト16 騎士 斬)
05fre.jpg
LV 60 : ATK 4600, HP 9200
LV 80 : ATK 6600, HP 11200
スキル : (自己バフ・2マナ) 攻撃力1000%増、被ダメATKの9%減、5秒
アビリティ : HP85%以上時攻撃力25%増、全体Wave回復15%
CV : 相川 奈都姫
登場ボイス : 「私は騎士である前に一人の戦士だ」
スキルボイス : 「温い、温すぎるぞ!」"Ha! This isn't een a challenge!"
メモ : HP超偏重型の独自路線騎士。キャラ付けは「騎士のくせに力を追求する乱暴者」なのに全然パワーがありません。
スキルは強力。100%の間違いではなく、1000%増加です。攻撃力が11倍になります。防御性能もバリア並です。ですが、防御に使うには効果時間が短く、攻撃に使うにはATKが低いため火力が出ず……上手い使い方を考える必要がありそうです。
肩書きの通り、所属は聖光騎士団です。キャラクエの見所は隊長が立ち絵付きで喋るところですね。


Self-Righteous Altruist Robyn (★5 コスト16 弓使い 弓)
06rob.jpg
LV 60 : ATK 6700, HP 3700
LV 80 : ATK 8700, HP 5700
スキル : (ランダム攻撃・1マナ) 2倍×4回
アビリティ : スキルに50%で凍結付与、凍結した相手にダメージ2倍
CV : 北原 知奈
登場ボイス : 「家族を助け出すまで、私は戦い続ける」
スキルボイス : 「喰らいやがれ!」"Take this, creep!"
メモ : 凍結スペシャリスト弓士。弓マナが余ったら適当に乱発すれば役に立つので大変便利です。1マナにしては威力はなかなか、運良く凍ればさらにダメージは加速し延びますし。スキル2倍×アビリティ2倍×凍結1.3倍 = 5.2倍、が最大4発ですからねぇ。
森妖精と人間のハーフで、キャラストーリーもシリアスな感じでした。


Enchanted Gladiator Thrax (★3 コスト8 騎士 打)
07tra.jpg
LV 40 : ATK 4700, HP 4250
LV 60 : ATK 5850, HP 6300
スキル : (単体攻撃・1マナ) 5倍、ダウン付与
アビリティ : HP1/3以下で攻撃力20%増
CV : 田島 章寛
登場ボイス : 「マモルタメ オレ ツクラレタ」
スキルボイス : 「トモダチ マモル」"I won't fail you, friends."
メモ : オリジナルキャラ唯一の★3。フルプレート・騎士・打撃・そしてマシンボイスザレンとキャラがかぶりまくっていますが、気にしない方向で。
1マナダウン攻撃はドラゴンをハメたりできるので結構便利です。密かに本家にも居ない逸材です(たぶん)。
賢者の塔で作られた訓練用自動人形という設定ですが、ゴーレムとは違うのかキャラクエにメルティオールは出てきませんでした。

なお、この時追加された3体は他と違い3Dモデルに縁取りがされていません。バフ時の点滅もしないので、並べると浮いた感じになります。この雑さがまたアメリカン。
exc_3d.jpg




150817_.jpg 150817.jpg
お次は8/17に追加。CCG初のコラボイベントで、人気ソシャゲ「ブレイブフロンティア」からのキャラ2名です。なお、英語版ではチェンクロとブレフロは同じ会社(Gumi)が運営しています。

Savat Chieftess Selena (★5 コスト17 戦士 斬)
08sel.jpg
LV 60 : ATK 6900, HP 6500
LV 80 : ATK 8900, HP 8500
スキル : (連続攻撃・1マナ) 氷属性0.6倍×10回
アビリティ : スロット時マナ増加、通常攻撃時たまに凍結
CV : 斎藤綾
登場ボイス : 「人々が幸せになるなら、喜んでこの剣を振るおう」
スキルボイス : 「私はもっと強くなる!」"I will become stronger!"
メモ : レイド特効キャラでした。スキルが属性攻撃であること以外は癖の無い戦士ですが、アビリティがあまりレイド向けでなかったのが残念。1人で1マナスキルを連発していました。
また専用ではないものの、このキャラの武器 Lexida もクエストで入手できました。たぶんこれもブレフロ由来の武器なのでしょう。


Demon of Bariura Elza (★5 コスト16 騎士 斬)
09elz.jpg
LV 60 : ATK 5700, HP 5000
LV 80 : ATK 8500, HP 8400
スキル : (自分中心範囲攻撃・2マナ) 8倍、毒とスロウを付与
アビリティ : HP1/3以下で攻撃力50%増&被ダメ50%減、与ダメ自己回復9%
CV : 藤田茜
登場ボイス : 「私には力が必要だから。あの子を守るための力が」
スキルボイス : 「あの子のために」"I will do it for her..."
メモ : レイドの魔神キャラ。チェンクロの魔神の法則を堂々と無視して、さらによそのゲームのキャラを魔神扱いする、この大雑把さがまたアメリカンですね。
性能としては、吸収と範囲攻撃を活かして壁を張れる騎士です。オートバトルと相性が良く、中難度で放置してもそうそうやられることはありません。
レイド報酬にはこのキャラの武器(専用ではない) Soul Siphon もあり、また魔神ドロップにも入っていたため「金箱落ちた!→武器かよ」な悲劇が結構起こったらしいです。私ももう一本くらい欲しかった。



150824.jpg
続いては、9/1に実装……されているはずですが、まだ誰も持っていないキャラ。3ヶ月連続ログインボーナスのチケット40枚と交換の限定キャラなので、最速で入手できるのは9月末でしょうか……。なお、3ヶ月全部のチケット130枚でこのキャラ5枚と交換可能なので、4凸狙い派は待ちの一手です。

Guardian of the Tome Liam (★5 コスト16 魔法使い 魔)
10lia.jpg
LV 60 : ATK 6500, HP 4000
LV 80 : ATK 8500, HP 6000
スキル : (全体攻撃・2マナ) 6.5倍ダメージ、スロウ付与
アビリティ : スロウ状態の相手に与ダメ50%増、通常攻撃時たまにスロウ付与
CV :
登場ボイス : 「この魔道書だけは誰にも渡しません」
スキルボイス : 「さあ、時間です」"It is time."
メモ : スロウ馬鹿一代。ログインし続ければ4凸確実、全体攻撃、貴重な男URと欲しくなる要素が満載です。
しかし、スキルとアビリティの設定が安直すぎるのがなんだかなーと思わないでもありません。先に紹介した Robyn もそうですが、こういう自己完結した直球のアビリティの組み合わせは使い方は簡単なのですが、キャラの組み合わせを工夫する楽しみがないが残念ですね。
チケットは他のキャラにも換えられるので、リフレットやブリサなど武器作製ができるキャラにも心惹かれています。まぁ交換期限までゆっくり考えましょう。



150901.jpg
最後に9/7から追加の最新キャラ2名。
ちなみにこのガチャフェス、新キャラを除いてもなかなか豪華なラインナップでした。詳細は↑バナーから。ヴェルナーの浮きっぷり……。
あと、このあたりに来るとそろそろ Mei が邪魔です(非道)。

Lonely Enchantress Veronica (★5 コスト16 魔法使い 魔)
11ver.jpg
LV 60 : ATK 6300, HP 3600
LV 80 : ATK 8300, HP 5600
スキル : (全体回復・2マナ) 80%回復、毒回復
アビリティ : マナの素養、単体Wave回復10%
CV : 小笠原早紀
登場ボイス : 「魔術なんて、ちょちょいのちょいですわ!」
スキルボイス : 「おーーっほっほっほっほっほ」"Oh ho ho ho!"
メモ : エレミア互換っぽい回復魔。Wave回復は嬉しいですが、暗闇ではなく毒回復なのが魔単パの回復役にするにはネックになりそうです。この人も賢者の塔関係者。
何より強烈なのはスキルボイスです。最近見ないくらいベタな高笑い、90年代アニメバリですな。某フォーラムで「声のデカい人」呼ばわりされていた理由もわかります。聴いてるとクセになります。
このキャラにも、フェスに合わせてA武器 Enchanted Cane が入手できるクエストが併設されました。実際のところCCGにおけるA武器の価値は割と低いめです。
---(11/7 追記)上記の杖が本家に輸入されたそうです(攻略Wiki)。
この調子で他の武器やキャラも続くでしょうか。(追記ここまで)---



Aspiring Medic Danielle (★4 コスト12 僧侶 聖)
12dan.jpg
LV 50 : ATK 5000, HP 3400
LV 70 : ATK 6800, HP 5200
スキル : (全体回復・2マナ) 30%回復、全状態異常回復
アビリティ : 獲得ゴールド30%増、サブ時攻撃力15%UP&被ダメ5%減
CV : 堀中優希
登場ボイス : 「にゅふふー、旅は楽しいのですよ」
スキルボイス : 「行きます!」"Here I cooooome!"
メモ : 最後にとんでもないのが来ましたよ奥さん。サブ特化僧侶、しかもSRでこの性能です。サブ時ATK15%UPはヒロインの聖域で本家でも並ぶキャラは居ないのですが、軽々とSRが踏み込んできました。この大胆さが実にアメリカン。実装初期&V2以降はバグで10%に落ちてますが。
さらにスキルも全状態異常回復という本家にはまだない効果。ただし回復量がかなり抑えられているのでメイン僧にするにはちょっと力不足です。こっちは厳しめの調整……ということでますますサブ特化。
設定は、商家の孤児で聖騎士団の衛生兵志望者です。クラスとアビリティを説明するための設定って感じですね。
あと念のため言っておきますと名前はダニエルちゃんですが、男の娘ではなく女の子です。「こんな可愛い子が女の子のはずが無い」派の人は、Daniel と Danielle で画像検索して悔い改めましょう。




以上、現時点で実装されているCCGオリジナルキャラの紹介でした。
既存の互換キャラ、特化キャラ、癖の無いキャラと結構バランス良く入っているかと思います。インフレと言うほど酷い性能のキャラもいませんし、良くできているのではないでしょうか。
また、チェンクロ世界(ユグド大陸)の設定にちゃんと乗っかっているのに好感が持てます。唯一不満があるのは土妖精と火妖精のキャラが居ないことですが……今後に期待といことで。
CCGもそろそろ第2部が実装されようというところなので、今後の新キャラが2部準拠の性能になったら、さらに尖ったキャラになりそうですね。凄いバフキャラとか酷い結束キャラとか。

もし気に入ったキャラが居たら、これを機にCCGを始めてみるのも良いかもしれません。定期的にオリキャラフェスをやっているので、コラボのセレナとエルザ以外は入手できるチャンスがあることでしょう。
そういえば韓国版のキャラがチェンクロVに移植されたこともありました(2度)し、もしかすると本家にもこの中の誰かが出張してくることがあるかも知れませんね。

---(10/11 追記)
2015年10月6日にCCG第2部(V2)が実装され、今回挙げたキャラはV1のオリジナルキャラ全員ということになりました。
---(10/17 追記)
台湾版のチェンクロに Freya と Mei が輸出されたそうです。Exclusive(限定)とは一体……。
そのうち本当に日本にも来るかも知れませんね。
---(11/7 追記)
台湾版に今度は Hannya と Rino が輸出されたようです。西方キャラフェス第2弾という位置づけで、イベント限定キャラのようですね。
---(11/11 追記)
さらにさらに台湾版に魔神として Veronica が実装されるとか。性能もかなり向上し、HP依存で全体攻撃or回復が使い分けられるスキルが付くそうな。
また第3弾で Goryou と Robyn も来るとか……短期間に流用しまくりですな、台湾版。なんか全員輸出されそうな勢いなので台湾版情報のフォローはこれで終わりにします。
posted by ひろし at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426012116
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック