2015年04月19日

Chain Chronicle 雑感

なんだかんだで以前書いたチェインクロニクルVを続けています。
ストーリーで進みが悪くなっていたところは外伝やイベントで寄り道しているうちに味方が強くなったのでクリアでき、最近の本編のAP半減キャンペーンもあって一気に第一部完まで到達しました。やっぱ進むと楽しいもんですね。
ゲームにハマると攻略Wikiを見るのも楽しくなり、勢い余って本家スマホ版の情報なんかも何となく集めているうちに英語版が出ているというのを知りました。
で、調べてみると私のiPod touch 5(iOS 5.1.1)でもプレイできそうだったので、ちょっと色々試してインストールして遊んでみました。

というわけで続きはVプレイヤーの英語版本家体験記です。ちょとチェンクロ本編のネタバレが入りますので折りたたみを。
cce1.jpg



英語版のエッセンスは英語版日本語Wiki(※)に載っているので詳細は省きますが、だいたいこんな感じです。
・文章は完全英語でボイスは日本語のまま。「斬」などの漢字アイコンは図案化
・対人戦(敵はオート?)コーナーが常設されている
・自動戦闘モードがある
・ログインボーナスがランダム、アイテムセールがポップアップしてくる、等々
・最近フランス語にも対応した。Optionで切り替え可能

(※ちなみに日本版英語Wikiもあったりします。紛らわしい)


というわけで、基本的なバランスは第1部時点のスマホ版と一緒みたいですね。
全体的にヌルくなっているVプレイヤーには正直少し厳しいです。あちらはスタート時にSRとガチャのチケットを沢山くれた(たしか。今はSSRが貰えるらしい)のですが、スマホ版はチケット1枚のみ。それも順当にRキャラが来て、なかなか戦力不足を味わっています。
チャレンジガチャも未実装なのでRキャラもなかなか増えませんしね。一応ランク6に上がるとSR戦士のイオが貰えるので、低ランクプレイヤーのリーダーは軒並みイオというのが現状だったりします。
ちなみに私の現在のメインパーティは↓のとおり。Vで一度も使わなかった連中がメインを張っていて個人的には面白いです。
cce2.jpg

英語版独自の要素ですが、まずAuto Battle。これは本当に便利です。前衛キャラも勝手に前に行って戦ってくれるので、楽勝ペースの序盤は手放しで楽です。Vのアップデートで実装して欲しいくらいです。
小学生のサッカー状態で全員1体の敵に向かって行ってしまうので戦術的に不安がないではありませんが、オート中でも指示を出せばそちらを優先してくれるので、結構高難度でも使えるかも知れません。スキル発動も任意にできますし。
まー手放し出来るからと言ってもテキストを読むのは日本語よりも時間がかかるので、結局時間と気を取られるんですけどね。テキスト読まないんだったら英語版をやる意味はありませんし。

その英語テキストですが、黒の軍勢をそのままBlack Armyと訳していたのが意外でした。
英語圏、特にアメリカではblackという単語にはかなり気をつけないと黒人差別になる(される)という印象があったのですが……。しかもこの場合バリバリの悪役だし。
百歩譲ってArmyは良いとしても、その構成員である黒の兵士なんてBlack Troopsですよ。ふつーに黒人兵士と読めてしまうのですが。
しかもストーリーを進めると、それは人間が黒化病(blackening)にかかって理性を失った姿であることが判明するという……うーん、何かブラックジョーク的ですな。
ちなみにガチャは英語版ではRecruitです。義勇軍への登用だからおかしくはないんですが、日本語的感覚だと少し笑えます。Volunteer Armyも同様に。
それと一部の仇名が面白いですね。おおむね直訳なのですがAcrobat MiaとかRisk Taker Franzとか語感の良いのが何人か居たり。まぁイヌチヨのThe Crazy Oneは酷いと思うのですが……。

他にはガチャの確率が表示されていないところや、精霊石(Prysma)を介さないでドルでアイテムが買えるとこなんかは外国版って感じがしますね、法的な問題で。
対人戦は10キャラ集まったら(?)できるようになりますが、勝てるとも思えないのでまだやっていません。Wikiを見ると、育ったら楽しそう……なのかな?

後は英語版と言うよりiPod touchの感想ですが、やはりVita版に比べると絵と音は劣ります。画面に関してはノングレアのフィルムのせい、音は持ち方でスピーカーを塞いでしまうのが悪いという気もしますが。
それと私の端末固有の問題かもしれませんが、端の方のタッチ判定が中央よりに少しずつズレているので倍速ボタンが押しづらいのもちょっと不満と言えば不満です。


とまぁこんな感じです。これからも暇なときに起動してちょこちょこ触ってみようかなと思っています。
しかし、始めたばかりのコレと第一部クリアしたVを交互にプレイすると義勇軍の成長っぷりが恐ろしいほどですな……。
posted by ひろし at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームプレイ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック