2014年06月11日

SOULCALIBUR Unbreakable Soul (4) TIPS2

またまたアンブレイカブルソウルのプレイ記です。
金を払っていないとはいえ時間的なコストは大分費やしてしまっているので、私も立派なソシャゲーマーということでしょう。
ちなみにプレイ状況はと言うと、プレイヤーがLv50弱まで行きました。これくらいになると一晩寝ててもAPが全快しないので損した気分にならず悠々とプレイできますね。
これまでに入手したSRカードはアバター6枚・武器8枚。フリーガシャで2〜3枚、イベント報酬で1枚、ミッション等で手に入るジェムを使ってそれ以外が手に入っています。無料でも大分遊べるゲームという印象ですね。
2週間前までやってたランキングイベントでは、AP回復薬を数個使った程度ですが100位に入れました。この辺、ロストソーズのランキングほど皆さん気合い入ってはいないようです。プレイヤー人口差か?
今やってる特殊SR入手チャンスのイベントは1枚だけで終わりそうです。1%という配布確率的にはもう1枚くらい手に入っても……と思わないではないのですが、まぁ確率の問題ですから順当な範囲なんでしょう。

……と、↑の文章でもうプレイ記的には書き尽くしてしまったので、今回は攻略情報的な記事第2弾と参りましょう。ネタバレしますので閲覧の際はご注意下さい。また、個人的に調べた知識のため間違いがあるかも知れません。以上をご了承の上お読み下さい。

(※6/16 少し追記)


合成・共鳴関係
・合成は希に大成功し、1.5倍の経験値が得られることがある。SUCCESSの表示の代わりにSOULFULと出るのだが、演出をスキップしてしまうと判別できない。予定よりLvが上がったらラッキー程度に思おう。
・共鳴は最大Lvが上がる回とパラメータが上がる回がある。
・Rでは1,3回目に最大LvUP、40→45→50。HRでは1,4回目に最大LvUP、50→55→62(なんでこんな中途半端)。SRは少なくとも1,3回目は最大LvUP、60→65→70→?。
・いずれも1回目は最大LvUPなので、カードがダブってしまっても最大まで育てる気が無いなら無理に共鳴しなくても良い。
・しかしデッキには同じアバター・武器は入れられないので、現状共鳴に使わないならば合成の糧にするしかない。
・共鳴時のパラメータUPはだいたい100程度上がる。数Lv分? アバターはHPしか上がらないなんてことも。

武器関連
・R以上の武器は攻撃型、バランス型、防御型に大別される。この比率はLv1からずっと変わらないので、入手直後に判別可能。育てる武器を選ぶ基準にしよう。
・バランス型がATK=DEF。これを基準に、攻撃型はATKが26〜30%ほど上がりDEFが同じだけ下がる。防御型はその逆。結構馬鹿にならない比率だ。
・おすすめは攻撃型武器。火力不足でタイムアップはこのゲームでは割と良くある。
・とは言え、アップデートでプレイヤーのリングアウト負けが無くなったのでDEFを上げるメリットも大きくなった。
・流派によって攻撃型多め、防御型ばかりなど偏りが出る。例えば、ジークフリート流は3種全部あるし、ソフィーティア流は防御型のみ、ソン・ミナ流はバランス型しかない。たぶん。
・ちなみにN,HNの武器は全てバランス型っぽい。
・流派によって、属性の偏りもあるようだ。ジーク流は火・風・光、ミナ流は火・水・光……など、基本的に3種類しか見ない、気がする。敵としては普通に風のミナ流とかも出てくる。

・同じランクの武器でも、コストの大小で強さが結構違う。ソン・ミナ流派のSR武器が2つ手に入ったのでLv60にしてみたところ、SR28のはATK・DEFともに2000程度。SR32のは2700程度。突き詰めると高コストSR武器が欲しくなる仕様のようだ。
・ちなみにHR21を最大共鳴Lv62にした武器はATK・DEFともに1600程度。やはりSRには及ばない。
・同コスト、同Lvなら合計値がほぼ一緒になる。多少の差は出る。
・見たことがある範囲の武器コストは、Nは3〜5、HNは6〜9、Rは12〜18、HRは20〜24、SRは28〜32。N3、HN6、R12はそれぞれ1回しか見たことが無いある意味レア武器。HR、SRにも多分もっと安いカードがあると思われる。
・というか、N3のカードがもう一種あればエッジマスターが出撃できる! いや役立たずだって分かってるけどさ。

断片関係
・エクストラステージで入手できる断片から作れるHR武器のコストは21。確実に手に入る反面、HRの中ではちょい弱めという現実。
・断片から入手するHR武器の中には投げコマンドのないものが存在する。ヴォルド流とロック流で確認。ロックは私的に主力流派なのに……。
・エクストラステージの断片は、x-7で武器、x-9でアバターカードが手に入る。ステージ番号xが同じならば武器の流派とアバターが一致する。
 ・具体例を挙げると、Stage5-7ではロック流・アスタロス流・アイヴィー流の武器の断片が手に入り、Stage5-9ではロック・アスタロス・アイヴィーのアバターカードが手に入る。
 ・さらに言うとx-2とかx-4とかで手に入る武器とアバターのブロンズカードも多分同じ法則だと思う。が、これは未確認。
・x-8で断片が手に入る場合はエッジマスター。ただしSRエッジマスターを作るには断片30必要なので無理に集めることは無いと思う。どうせたかだか経験値6000だ。

アバター関係
・アバターカードにもHP、ATK、DEF、CAPのどのパラメータが強いかの個性がある。が、武器ほど極端に偏ることはなさそう。
・アバターカードにも同ランクで優劣がある。が、成長の速度の違いもあるので簡単には比較できない。
・アバターカードの詳細を見ると、EXPゲージの左側に右肩上がりの矢印があり、そのカーブによって成長傾向が3種類に分かれる。見れば分かるが、赤、黄、青の順に 若い時にガンガン成長、フラットに成長、大器晩成型 のようだ。
・具体的にHRアバターで3種類を比較してみが、最大Lvの50近辺で同程度のパラメータになっていた。データ数が少ないので信頼性は低いが、育成途中なら赤矢印のアバターが有利かもしれない。
 ・この辺の詳しい内容は次の記事ででも。

バトル関係
・攻撃コマンドをスタックエリアに送ると、若干のタイムラグの後、敵との間合いが離れていれば移動し、攻撃が実行される。しかし、ガードはコマンドをタップした瞬間に解除されるので、タイムラグに慣れてくると敵の攻撃を防いでから反撃するつもりがガードを解いて殴られるという事故が起こりがち。
・重ねたカードで出る特殊技と投げはモーションに入ってからは無敵だが、攻撃前の移動時は普通に攻撃を食らうので、タイミングを測るのが難しい。
 ・やりやすいのは敵の起き上がり攻撃に無敵時間を重ねる方法。
・通常コマンドの複数選択で特殊技が出る場合もある。例としてソフィーティアのBAで出る単発下段突き。これも無敵判定があるので、カードが重ならないときの急場しのぎの無敵技として使えるかも。
・チャージアタック(CA)等の必殺技はスタックの左端に入った瞬間から無敵なので信頼できる。ただしシークレット(SE)は間合いが離れていても構わず発動する時があるので、離れた相手に切り込む時はCAが安定。
・SEは状況によって技が変わることもあるようだ。例としてキリクのSEは通常助走付きの突きだが、通常攻撃中にSEを出すと、連続技に変化する。
・投げではスペシャル(SP)ゲージが溜まらないので、SP技をバンバン使いたい人は投げハメの濫用は控えよう。

・CAなどのダウンを奪える連続技の立ちヒット中に投げを入力すると、敵が起き上がった瞬間に投げられる。移動起き上がりを追尾し、起き上がり攻撃を無敵で回避するのでほぼ確実に投げられる。
・しかもこの起き上がり時、一瞬投げコマンドになるので、次の投げを入力できる。これを繰り返すことで、投げハメができる。
・流派にも拠るが、CAが起点に使いやすい。パーフェクトも狙いやすいのでおすすめ。
・理論上どんな流派でも投げハメに持って行けるが、投げモーションが長い流派だとコンボが繋がらず、時間切れで負ける可能性があるので注意。
・また、CAがダウンさせられない、浮かせすぎて空中で投げてしまう等のキャラは入り方を工夫しよう。

・パーフェクト勝ちはステージ宝箱のグレードが上がるので積極的に狙いたい。無→銅→銀→金の順なので、出ない時でも銅宝箱が得られる。
・敵との強さの差が相当無い限りガードしても削りダメージは受けてしまうので、パーフェクト狙いの場合はガードしてもいけない
・CA→投げハメに持って行けると確実にパーフェクトなので、前のラウンドでCAを作っておき、開幕から安全にハメられると良い。
・ハメが出来なかったり失敗してしまった場合は、攻撃を食らわないように祈ろう。案外暴れても倒せたり、回避してくれたりする。
・少しでも体力が削られてしまったら、気持ちを切り替えて次のラウンド用のCAを育てつつ相手を倒そう。もちろん、油断して負けない程度に。
・ちなみに残りHPが8%以下なら敵宝箱がグレードアップするボーナスが得られるが、あまりにリスキーなのでおすすめできない。一応、パーフェクトと併用すれば2つともグレードアップするが……。
 ・なお、ガード時の削りダメージではKOされない(HPが必ず1残る)仕様なので、ガードに自信があるなら8%を目指しても良いかもしれない。

・パーフェクトとか良いからとにかく勝ちたい場合は、まずコンボを伸ばすことを考えよう。
・ヒットさせやすいのはA(横斬り)とK(蹴り)。B(縦斬り)は中段だが出が遅いので潰されやすい。AとKは上段でしゃがみでかわされることもあるが、そこで攻撃を差し込まれる事は少ないので、スカっている間に投げを入力してそのまま投げられたりする。
・投げやCAが遅くて繋がりにくいキャラでも、通常攻撃を挟めば繋がる。投げ、攻撃、投げ、攻撃、CA、みたいな感じで。
・相打ちでもコンボは継続する(たまに途切れる)ので、切れそうになったら一か八かで攻撃を出していこう。
・とにかくコンボ優先。SEが出てきて使いたくなっても、コンボが途切れそうなら出の早い通常攻撃。
・戦闘中に位置・コマンド的にリングアウトが狙えそうになったら、そちら狙いに切り替える。確実にリングアウトが取れるCAを事前に調べておこう。

その他
・Stage8のEXは非常に高難度。敵パラメータもそうだが、アルゴリズムがそれ以前と桁違いに強い。頑張ってクリアしても現状ミッション(Rメダル10個)分のうまみしかないので、無理に挑まずLv上げや戦力の充実に走った方が良い。
・戦闘時のHPはバトルに参加するアバターのHPの合計と、プレイヤーのHPを足した値になるようだ。プレイヤーLvが50で1000近くなるので、結構馬鹿にできない。
・ログインボーナスは5日で1周。2周目からは報酬がちょっとアップ。5周すると1周目に戻るので、25日周期と考えて良い。
・ミッションの上限は次の通り。敵を1000体倒す、カードLv50、HR10枚、??の武器カード10種、強化250枚、フレンド25人、初期アバターLv30。プレイヤーLv、SR?枚、共鳴?枚、断片から?枚、売却?枚は上限不明(未達成)。
・ジェムを使うガシャは、レアリティの低い物から順に表示される。Nカードが連続したら、後半SRに期待が持てる。まぁ、カードの内訳は引いた瞬間に決定されているんですけどね……。
・フリー武器ガシャの際に出てくる看板娘。リネット(青)が現れるとSRが出るあまりに出ないから居ないのかと思ってたよ……。
・R以上のレベル上げに必要な経験値は、等差数列的に増加する。武器ならLv20以上は1レベル毎に必要経験値が20ずつ増え、アバターはLv12以上はRなら50、HRなら60、SRなら65ずつ増えていく。
・バトル中、体力バーの左側(敵は右側)にスキル効果中であることを示すアイコンが出る。そこに黒いハートマークが出ているとスキルの効果が得られないようだ。発動するだけ損である。ヒールなど、瞬時に効果が出る物に関しては不明。
posted by ひろし at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームプレイ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399022109
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック