2011年01月15日

とあるオタクの身辺整理(案)

まさかの連続して日記タグ。だってゲームやってる暇が無いんだもの。
今回は近況シリーズです。と言っても本当に近況を書いてしまうと「去年できた彼女と順調にやっています」の一言で終わってしまうので仕様がありません。
しかし今は正月。鏡開きは終わったけれど、一応1月です。つまり一年の計を立てるべき時です。ここは目標として、交際をより深めて同居する……ということを掲げましょう。結婚? いやいや、まだまだそれは気が早い。

そうなると、問題になるのが今の部屋にある、彼女に見せられないような物の数々。平たく言えばアニメ・ゲーム等オタク趣味関連のあれやこれやです。これらをどうにかしない限り、目標の達成は絶望的です。
そういう訳で、今回は我が家に在るそーいった物たちのリストアップと、彼女にバレた時の危険度(主観)を評価し、具体的な対応策を考えていきましょー。


それでは、危険度の少ない方から行きます。

・ゲーム関連グッズ類 (危険度:☆)
はい、いきなり曖昧な物が来ました。要するにアニメやゲーム自体ではなく、キャラクター商品とかそういう部類のものです。
これは、そもそもあまり持っていないので危険度は極小です。フィギュアとか持っていれば大変なのでしょうが、幸いアレの良さは分からぬ人間ですので金銭的にも助かっております。
まぁ、グッズであると言えば音ゲーのサントラ数枚くらいでしょうか。見つかっても怖くないレベルだと思います。

・漫画類 (危険度:☆)
これも数が少なく、種類も(ほとんど)無難なところなので問題ないでしょう。
まぁ、上の物も含め「実家に眠る過去の遺産をカウントしなければ」という条件が入るのですけれどね。

・アニメDVD (危険度:★)
4〜5シリーズ程持っておりますが、既に1つはバレている、っつーか一緒に見たりしたので多分問題ありません。多分。
これから数が増えるとまた話が変わってくるかも知れませんが……。まぁ、あまり増やさないように気をつけましょう。

・PC内のエロ画像・動画 (危険度:★★)
アニメ絵・写真等々を含め、割と危険です。流石にエロ画像に興味があるくらいで怒ったりヒいたりするような年齢の女性ではありませんが、絶対的な画像の多さにヒかれること請け合い。
いや私の保有しているエロ画像など容量にすれば1GBにも満たず、ネット中毒症の一般的な(?)男性からすれば多い方ではありません。んが、冷静に考えれば100枚くらいの画像があるフォルダが数十って、有り余っているレベルですよね。
というわけで、ネット上でまた出逢えるような画像は削除する方向で考えましょう。
DL販売で買った動画も、またダウンロードできると考えれば削除は苦ではありませんし。良い時代になったものだ……まぁ、ブラウザのログとか登録情報とか見られたらおしまいですけど。

・エロゲ (危険度:★★★)
流石にこの辺は危険でしょう。まず所謂「二次元」であるところで女性には嫌悪されそうです。
そして凌辱系だったらば倫理的にも嫌がられそうですし、純愛もので疑似恋愛に傾倒していると思われるのも不味い。
っつーわけで、同居的な事態になったらこれらは売り払います。きょう日、そうそう再プレイしたいゲームもありませんし、あったとしても中古等でまた出逢えることでしょう。
ただ、英語版のエロゲは売れないので捨てるしかないんですよねぇ。うーん、ちょっと勿体ない。

・女性向けエロゲ (危険度:★★★☆)
エロゲよりもヤバいと思われるのがコレ。性的嗜好を誤解され、一発破局も考えられる破壊力です(あくまで予測)。彼女が乙女ゲーマーだったりすれば良いかもしれませんが、そんな兆候は皆無な女性ですし。
早々に売り払うべきとも思いますが、買い戻すのも抵抗があるので未プレイ分は片づけてしまいたいところ。
……と思いつつ、1年近く積んでるゲームがあるんですよねぇ。ひと段落したらとっとと片づけますか。

・キャットファイト系の画像・動画・同人誌 (危険度:★★★★☆)
末期的にヤバそうなのがコレ。
予備知識がないと性的コンテンツと瞬時に判別できなさそうなマニアックさがまたヤバい。
つーか同好の士には申し訳ありませんが、相手が男であっても一番人に知られたくない趣味です、ハイ。
とはいっても、自分の嗜好にクリティカルヒットしている分野だけに手放すのは惜しい。というか不可能に近い。
とりあえずアクセスが容易な同人誌と一部漫画だけは処分しようか……。…………と思ったけれど、「美少女Fighting」とか良すぎて手放せねぇぇぇぇぇ!!!

・エロゲのプレイ記やゲーム考察ネタなどを書いたブログ (危険度:★★★★)
ええ、落ちはコレです。このブログです。
落ちらしく★5にするつもりでしたが、冷静に考えるとエロ現物を見られるよりは焦らないかなー、と。
けれど、こういったイタい文章を知り合いに読まれるが苦痛なのは確かです。
どうしましょうかねぇ。もし同居人ができたら、やっぱり閉鎖ですかねぇ。既に現時点でも開店休業みたいなもんですし。まぁ、保留と言うことで。



というわけで、色々脳内シミュレートしてみました。危険度の設定など、異論はあるかと思いますが、私にとってはこんな感じです。
まーこんな心配など杞憂というか取らぬ狸の皮算用というかなんですが、本気で今年の目標(同棲開始)をクリアしようと思ったらぶち当たる壁ではあります。1年以内に実行に移す時が来るかもしれない、否、来させねばならぬのです。

……とりあえず処分し易くなるように、時間ができたら未着手のエロゲでもやりますかねぇ。


--追記--
何やらこの日記(?)を幾つかのサイトで紹介して頂けたようですので、せっかくなのでその後編を書きました。
タグ:近況
posted by ひろし at 00:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もし美少女Fightingを処分されるなら自分に売ってほしいです。ちょっと高めのお値段で買いますんで
Posted by ジョニー at 2012年05月01日 05:47
こんばんは。
残念ながら、美少女Fightingを含め同人誌類は全て処分してしまいました……。

今後は「もえれす」様の活躍に期待しましょう。
http://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG17818.html
Posted by ひろし at 2012年05月02日 22:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/180714131
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック