2010年02月01日

D-Moment〜ワキ毛処理編〜

dm4.jpg
あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは地震体験ゲームのWebページにアクセスしたと
 思ったらいつのまにかワキ毛自己処理のページになっていた』
な… 何を言っているのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
認証打ち切りだとか子会社消滅だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

AAは見づらいよーなので省略。
と言うわけで、当ブログで何度も取り上げましたマイナーゲーム、D-Moment〜巨大地震編〜。前回完全に決着したかに思えたこの問題について、新たな動きがありました。
と言っても、何があったかは上に書いた通りです。そりゃ記事タイトルもイカれた感じになるっちゅーもんです。

えーと、今までの流れをおさらいしますと、スクウェア・エニックス学研の共同子会社でありますSGラボから学習ゲームであるD-Momentが発売されたのが2008年の12月。プレイにはネット認証が必要なゲームですが、09年8月には発売停止、10月には認証サーバー停止というスピード運営をし、12月にはWebページ等の痕跡も無くなってしまったわけです。
ゲームプレイ記を含めたその辺の流れは多分ウチの記事が一番詳しいと思いますので、興味のある方は是非どうぞ。

で、今にいたってD-Momentのオフィシャルページがワキ毛自己処理のページですよ。アレか、カオリさんか、それともアスカなのか!?
ちなみに、SGラボのページは403 Forbiddenに(以前はスクエニにリダイレクトだった)。スクエニのグループ会社一覧のページからはSGラボは抹消されてしまいました。南無〜。
まぁ、今の問題は d-moment.jp です。何故スクエニがワキ毛なのか。いやそもそもこれはスクエニなのか。
と言うわけで、良く話に聞くドメイン管理者情報が分かるというwhoisという奴を試してみました。利用したのはJPRSの検索サービス。

すると、果たして d-moment.jp の登録者名は、10diet.co.jp なる文字列になっておりました。登録年月日は2010/1/3。当然ですが、最近ですね。
連絡先はドメイン登録代行サービスとなっているので、運営者の正体はこちらの 10diet〜 から当たった方が良さそうです。
とりあえず登録者名でそのままアクセスしてみると、ダイエットのメルマガなるページでした。なるほど、美容関連で繋がっているようです。

と言うわけで、もう一度 10diet.co.jp でwhois。すると、この組織名は真興エンジニアリング株式会社と出ました。ワキ毛〜のページの一番下にある、「運営者情報」の所に出てくる社名と一致します。
素人が思いつきで探ってみただけですのでこれ以上はよく分かりませんが、恐らくスクエニとは無関係な美容関連会社なのでしょう。
と言うわけでワキ毛の謎は、単に空いた d-moment.jp のドメイン名がドメイン登録会社から美容会社に渡って再利用された、ということのよーです。
いや残念。トップページの写真の人がアスカとかそう言うネタだったら面白かったんですがねぇ。いやだってほら、胸が無(ry


しかし、何でワキ毛自己処理で d-moment なんでしょうね。エキサイト翻訳に「腋毛」を投げ込んでみましたが、冠詞と前置詞にしか d は出て来ませんし……。
「ワキ毛」と「D」、この2つのキーワードが新たな謎を孕んだ暗号となって立ちふさがります。たちの戦いはまだまだこれからだ!


……多分、ダイエットのDだろうけどね……。
posted by ひろし at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック