2009年08月16日

謎のYsIIの謎

Ys SEVEN発売まで後1ヶ月、ということで本日はイースな小ネタを。

先日、実家の整理をしてYs VI-ナピシュテムの匣-機能限定版の特典である、Ys SPECIAL COLLECTION -ALL ABOUT FALCOM-のDVDを発見しました。これは、'94年くらいにVHSとLDでリリースされたYs関連の音楽・映像を集めたもので、主にOVAとPCエンジン版Ys IVのゲーム版のアニメーションから成っているビデオです。
で、何とはなしにこれを再生させていたら、ちょっと気になる映像が現れました。それがこちら。

ys224_1.jpg

Ys IIからYs IVへの移行を祝うキャラクター達が、賑やかなイラストで描かれていますね。暖かい雰囲気でいい絵です……が、一点気になるところが。


ys224_2.jpg

"Ys II PALACE IN THE SKY" !?

何でしょうこれは。初めて見る副題です。
Ysの副題と言えば"Ancient Ys Vanished"で、初代は"Omen"、IIは"The Final Chapter"と相場が決まっております。日本語にすれば「失われし古代王国」。決して「古代イースは消えちまった」とか訳してはならない。「失われし古代」とか深読みしてもいけない。

まぁそれは置いといて、ではこのタイトルは一体何でしょう。ググってみてもそれらしい情報は出ません。というか、何故か航空機に書かれたメッセージに関するページばかり……って、なるほど、YS-11か。惜しい、ワイエス違い


まぁ、勘の良いYsファンはもうお気づきでしょう。
Ys IIのOVA作品である「イース 天空の神殿〜アドル=クリスティンの冒険〜」。これを訳すと、上の絵の副題にならん事もなさそうです。
なるほどよく見ればダレスやキースがOVAのデザインですね。にしても、ダレスもまさか13年後こんな美形に生まれ変わるとは誰が想像したでしょうか。

このOVAの最終巻が発売されたのが1993年の7月。
大壇幕に描かれているYs IV THE DAWN OF Ysの発売日は1993年12月。
と言うわけで、このイラストの出所は恐らく当時のOVAのブックレットか何かだったのでしょう。もしくはアニメ雑誌に載ってたとか。ちょっと考えればなんて事は無い謎でした。
細かい事を言わせて貰えば、Ys「II」に「天空の神殿」を付けるのが何か許せん気もしますが、それを言い出すと"〜 Omen"に「I」を付ける最近の風潮もゴニョゴニョ。
ちなみに、このOVAの英語版のタイトルは"Ys II Castle in the Heavens"だそうです。またびみょーに違ってますね。


ys224_1.jpg

しかし改めてこの絵を見ると、美味しいところが満載ですな。
中央下のリーザとカーナの絡み方がとても大変非常にgoodでそれだけでも大満足な感じなのですが、その右側に目を向けるとエルディール様とレムノスが並んで呑んでたりとか。
逆に左上を見るとドギとダレスがグラスを合わせていたり。何があったんだお前ら。
……それにしても、立ち位置的に考えるとグルーダってリリアよりも背が低(抹殺されました)




=====
おまけ

件の特典DVDで、その他に面白かった映像たち。
OVA版太陽の仮面 セガファルコムのロゴ
タグ:Ysシリーズ
posted by ひろし at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム四方山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125810042
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック