2016年11月20日

暁の軌跡 雷神脚の軌跡

またまた暁の軌跡関連記事です。
先週のメンテナンス時(11/9)、アップデートに特異な調整項目がありました。
・「リン」のクラフト「雷神脚 X」の攻撃範囲を大円に調整いたしました。

きっと全国に5人くらいしか使ってる人はいないだろう★2スタートの弱キャラリンさんの1つのクラフトの、最大まで育てた状態の効果範囲を小円+1(=中円)から大円へ変更。
大多数のプレイヤーには週末イベントの敵で出てくるから強化したんだな、というだけの受け止められ方をしたと思います。

しかし実際はこの前の週(11/2)に雷神脚Vは告知無しで弱体化修正されていたのです。
というか元々バグで大円以上の特殊範囲だったものが本来の小円+1に正しく修正された、というのが正しいわけですが。
正直リン使いにとっては雷神脚Vの超範囲攻撃は生命線呼べる重要な技だったので、この修正はかなり致命的でした。きっとこれを機に引退したリン使いも5%くらい居たものと推定されます。
ですが、ソシャゲで一部キャラの性能修正など日常茶飯事。まして明らかにバグな挙動をしていた技ですから、修正されるのも当然だったと思います。慌てず騒がず受け入れるのが大人というものです。
ですが、修正したものを告知無しというのは如何なものかと思い、問い合わせフォームから意見を送っておきました。

akatsuki_requirement.png

……とまぁ、リン使い(推定5名以下)らの熱い思いを受けて大円へ強化されたのが11/9のアップデートだったというわけですね。
ぶっちゃけ大円範囲で実用上はかなり修正前に近づいたのですが、それでも元の方が便利でしたし、何より使って楽しい技だったのです。
今回は、その雷神脚Vのどこが楽しかったのかを詳細にしつつゲームの楽しさ的な事を語りたいなと思います。おつきあい下さる方は続きからどうぞ。



続きを読む
posted by ひろし at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム四方山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする