2016年07月30日

Ys VIII (3)

Ys VIIIプレイ記の続きです。
このゲーム、遠景が割と作り込んであるのが良い感じです。フィールドはエリア毎に区切られているのですが、エリア外もちゃんと3Dモデルで配置されているので高台に上って見回せるのはもちろんのこと、平地から遠くにたなびく煙(なぜか拡散しない)が見えたりとか色々芸が細かく感じられます。
特に関心したのが上空を旋回する鳥で、その鳥の方に進むと海岸があったりと割と考えて配置されているっぽいです。前作セルセタからかなり進歩しているように思えます。
また、エリア外になっている高台からオオカミ型の敵が飛び降りて奇襲してきたりとかゲーム性に広がりも与えているのが良い点です。まぁ、何もない空間から降って湧く敵も居るのはご愛敬で。

こう背景に見応えがあり、かつ得られる情報もあるとなるとPS4版が欲しくなりますねぇ。
正直なところ、東亰ザナドゥのPS4版であるeX+が発表された時、YsIIIのVita→PS4展開と同じ流れなんだろうなと思って画質の向上に期待したのですが、発表されたスクリーンショットはキャラモデルが相変わらずだったので、YsもPS4版じゃなくても良いかなと思っていたんですよね。
しかし蓋を開けてみれば東亰ザナドゥと違いYs VIIIは前述のとおり遠景が楽しめるゲームだったわけで、高解像度の恩恵を受ける余地が多分にあった訳です。
いやひょっとするとメモリも多いPS4版はエリア制を廃してオープンフィールド(ワールドというには島のみ)になる可能性も……無いかな、流石に。バランシング大変だし。

さて、続きはネタバレ込みのプレイ記です。前半の山場っぽいところのネタバレがあるので未プレイの方は読まないようお願いします。



続きを読む
ラベル:Ys VIII PSV ARPG
posted by ひろし at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームプレイ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

Ys VIII (2)

プレイ記の続きです。
今回、個人的に嬉しかった変更点のひとつに、溜め成立中のオーラ?の廃止があります。
実はこれ、初報版のムービーではバリバリ出てたんですよね。この動画です。


SEVEN系イースのセオリーは常に溜め状態にして接敵したら溜め攻撃キャンセルスキル発動……な訳ですが、溜め中であることを示すためにいちいち白いオーラ的なモノがプレイヤーキャラの周りに吹き出てたんですよね。
探索というか移動を主目的にしている場合は常にそれが出てる訳で、実際ダサいしウザいし良いとこ無しだったのです。上の動画でも移動中は出まくってます。特に1:37〜の景色を見回すために立ち止まっている時もオーラがしゅわしゅわ出てて大変目障りです。
セルセタで溜めが自動になった時点でその思いはあったのですが、この動画を見て絶対改善すべきだと確信して、消してくれと要望メールを出したんですよね。同じような意見が開発チームでも出たのでしょう、めでたく製品版では溜め成立の瞬間のみ1回光るだけになりました。
私の要望が反映されたとは思いませんが、この点においては望み通りの実装になったので満足、という訳です。

さて、続きはネタバレ込みのプレイ記になりますのでご注意ください。


続きを読む
ラベル:Ys VIII PSV ARPG
posted by ひろし at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームプレイ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

Ys VIII (1)

昨日日本ファルコムから発売になりましたイースシリーズ最新作、Ys VIII Lacrimosa of DANA のプレイを開始しました。
パッケージ版を通販購入したのでプレイできるのは週末だと思っていたのですが、宅配屋がポストにねじ込んで行ってくれたので即日プレイできたのです。いや、発売日にポストから新作ゲームがはみ出してるってのはちょっとヤな気分ではあったのですが。
PS VITAとPS4のマルチプラットホーム展開が予告されているゲームですが、PS4は半年遅れでPS VITA版のみが本日の発売。高品質版をプレイしたいのは山々ですが、流石に半年遅れるとなるとどこかでネタバレ踏みそうなのでVITA版に落ち着いた、というところです。

そんなわけで続きからネタバレ上等のプレイ記が始まります。始めた直後のファーストインプレッション的なところなので大したバレでもありませんが、PS4版を待つ人などはお読みにならないようお気を付け下さい。



続きを読む
posted by ひろし at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームプレイ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

DOA 5 Last Round ファルコムコラボコスを本気出してレビューしてみた

PS4版 Dead or Alive 5 は追加DLCのコスチュームが充実していることで有名です。10,000円のコスチュームセットが6種類(今後リリース分も含む)もあり、それを全て買ってもまだ全て揃わないと言えばご存じない方にもその凄さが分かると思います。
そのコスチューム類に、昨年9月に『日本ファルコム』コラボレーションコスチュームというのがありまして。古参のファルコムファンを自認する私としては気にはなったのですがオフィシャルの紹介動画スクリーンショットを見てネタ的には満足してスルーしていました。

しかしここに来てこのファルコムコラボを含むセット商品のシーズンズパス2が期間限定で3割引(7/19まで)となり、再び興味が湧いてきたのでついつい買ってしまったのでした。
そんなわけで今更の人には今更でしょうが、古参ファルコムオタクの視点でこのコラボ衣装のレビューなぞしてみようかなと言うのが今回の記事です。

と言うわけで前置きはここまで、レビューは続きを読むからどうぞ。ただし、色々なファルコム作品のネタバレを含みますのでご注意を。
また、ゲームはCERO Dで17歳以上推奨ですがDOAという作品の性質上エロ目線の記述・スクリーンショットが入りますのでお嫌いな方はスルーでお願いします。



続きを読む
ラベル:DOA5 PS4 格ゲー 女闘
posted by ひろし at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

朧村正 雑感

ヴァニラウェアのアクションゲーム朧村正のPS Vita版をプレイしました。いつぞやPS+のフリープレイでダウンロードしておいたものです。
2Dライクな横スクロールアクションということで初出のWii版を見たときから機会があれば遊んでみたいと思っていたゲームです。
最近コンシューマタイトルをまじめに遊んでいないこともあり、せっかくなのでプレイしてみました。

続きは例によってネタバレ込みのプレイ記と感想になりますので、未プレイの方はご注意ください。



続きを読む
posted by ひろし at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲームプレイ記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする